自宅でも豚骨スープは作れるの?

とんこつラーメンの味を大きく左右するスープはどのように作られているのでしょうか。そもそも豚骨スープはこの九州ラーメンの影響で全国的に有名になったスープです。これまでスープといえば鶏ガラが一般的でしたが、この豚骨スープの登場は大きな衝撃を与えました。豚骨スープの大きな特徴は鶏ガラよりも濃厚な味わいのスープが作れるという点です。さらにコラーゲンたっぷりで鶏ガラと比べて美肌効果が期待できます。何よりも深いコクは他のスープの追随を許しません。

豚骨スープ豚骨スープは白く濁っていることが特徴の一つです。その理由は沸騰した状態で煮詰めることによって豚骨から溶け出したコラーゲンがゼラチンへと変化し、このゼラチンが豚骨から溶け出した脂肪を包み、乳化現象を起こすからです。このような乳化現象によって豚骨スープは白く濁ります。もしも豚骨スープを家庭でも作りたいという場合には水3Lに対して豚骨1kgその他多めの野菜を用意しましょう。多めの野菜を用意することによって豚骨スープの独特の臭いを取ることができます。臭みのない飲みやすいスープを作るためにはたくさんの野菜と水が必要なのです。水は沸騰した状態で見つめるために蒸発しやすいので多めに用意しておくと良いでしょう。こうしたポイントを押さえておけば自宅でも豚骨スープをつくることができます。